静岡・南伊豆 特産【橙酢なまこ】 海の宝物 だいだい酢なまこ
HOME 橙酢なまこ ご注文 調理例 南伊豆の紹介 お問い合わせ
寒くなるとスーパーでよく見かけるなまこは、その見た目から敬遠されがちですが、実はとても栄養価が高い食材です。
見た目はちょっと悪いですが、美容に良い栄養素が多く含まれて、健康で綺麗になりたい女性には、是非食べてもらいたい食材です。
食わず嫌いの人も多いと思いますが、食べてみると磯の風味が爽やかでコリコリとした触感がとても美味しいです。
コラーゲン
なまこの表面がブヨブヨとしているのはコラーゲンと多糖類で覆われているからです。
コラーゲンは、肌の新陳代謝を高め、若々しい弾力を与えてくれます。また保湿効果が高いため、肌の角質に潤いを抱え込みみずみずしくハリのある美肌にしてくれます。お肌に悩みがある人にはうれしい美容成分です。
また美容効果以外にも、造血作用や、骨の強化、血管をしなやかにするといった健康効果があります。
コラーゲンは、加齢により減少してしまうので積極的に摂取と良いでしょう。

アミノ酸

アミノ酸は脂肪を分解するリパーゼという酵素を活性化させる働きがあります。
また、疲労を回復させたり、免疫力を高めたりする効果もあります。
アミノ酸はビタミンやホルモンを作る材料になったり、タンパク質の合成に使われたりと人間の生命の源です。

カルシウム

なまこには実は目に見えないくらいの小さな骨があります。骨を一緒に食べることでカルシウムが取れるのです。
カルシウムは健康な歯や骨を作っています。
男女ともにカルシウム不足な人がとても多いので意識して摂取すると良いでしょう。
一般成分-無機質-ビタミン類-アミノ酸-脂肪酸-炭水化物-有機酸等
(可食部 100g当たりの数値)
成分名 単位
廃棄率 20 %
エネルギー 22 kcal
94 kJ
水分 92.2 g
たんぱく質 4.6 g
アミノ酸組成によるたんぱく質 3.6 g
脂質 0.3 g
脂肪酸のトリアシルグリセロール当量 0.1 g
炭水化物 0.5 g
灰分 2.4 g
無機質 ナトリウム 680 mg
カリウム 54 mg
カルシウム 72 mg
マグネシウム 160 mg
リン 25 mg
0.1 mg
亜鉛 0.2 mg
0.04 mg
マンガン 0.03 mg
ヨウ素 78 μg
セレン 37 μg
クロム 2 μg
モリブデン 3 μg

【出典:日本食品標準成分表2020年版(八訂)】
成分名 単位
ビタミン A レチノール 0 μg
カロテン α 0 μg
β 5 μg
β−クリプトキサンチン 0 μg
β−カロテン当量 5 μg
レチノール活性当量 Tr μg
D 0 μg
E トコフェロール α 0.4 mg
β 0 mg
γ 0 mg
δ 0 mg
K 0 μg
B1 0.05 mg
B2 0.02 mg
ナイアシン 0.1 mg
ナイアシン当量 0.7 mg
B6 0.04 mg
B12 2.3 μg
葉酸 4 μg
パントテン酸 0.71 mg
ビオチン 2.6 μg
C 0 mg
脂肪酸 飽和 0.04 g
一価不飽和 0.04 g
多価不飽和 0.05 g
コレステロール 1 mg
単糖当量 -0.5 g
食物繊維 水溶性 g
不溶性 g
総量 0 g
食塩相当量 1.7 g
アルコール - g
重量変化率 %
橙の果実には、リモネンを主成分とする精油、糖分、クエン酸、リンゴ酸、ヘスペリジン、ナリンギンなどのフラボノン、ビタミンA・B群・Cなどを含んでいます。
果皮には、リモネン、シトラルなどを成分とする精油や、配糖体、カロチン、キサントフィル、ペクチン、脂肪油、フラボノイド、ビタミンA・B群・Cなどを含んでいます。
ダイダイの精油には、ヒトの胃液の分泌を高める健胃作用があり、皮膚につけば血行促進作用があり、精油以外の成分は滋養保健効果があると言われています。
HOME 橙酢なまこ ご注文 調理例 南伊豆の紹介 お問い合わせ
橙酢なまこ 製造元
〒415-0152 静岡県賀茂郡南伊豆町湊973-5
南伊豆・弓ヶ浜温泉 民宿「臼井荘」
TEL:0558-62-2733 FAX:0558-36-4748
URL:
https://daidainamako.com
MAIL:mail@daidainamako.com
臼井荘